見る!聴く!触れる!で左右脳をバランスよく育てる「そろばん」学習!

はじめての方へ

  • HOME »
  • はじめての方へ

はじめまして、珠道館です。

珠道館と書いて「しゅどうかん」と読みます。
当館は昭和49(1974)年5月1日に開館以来、地域の多くの皆様に親しまれている「そろばん教室」です。
日本珠算連盟に加盟しており、また苫小牧商工会議所会員でもあり、珠算能力検定の指定教場です。
そろばん学習をとおして数字や計算に強くなることはもちろん、そろばん学習による効果を具現化するため、学習される方々を日々指導しています。

そろばん学習の効果

1.数に強くなる

そろばんは具体的な操作をとおして、数の構造や位取りの原理を理解し、鋭い数間隔を養成するのに有効なはたらきをします。

2.珠算式暗算が身につく

そろばんの珠を頭の中に思い浮かべて計算する方法を珠算式暗算と言います。珠算式暗算ですと数桁の足し算、引き算、掛け算、割り算が簡単に計算できます。この珠算式暗算を身につけた人は一生の間にどれだけの得をするかはかり知れません。

3.脳の開発を促す

脳は左脳と右脳がバランスよく発達することが理想だと言われています。珠算学習は指を使ってのそろばん学習で左脳を発達させ、珠算式暗算におけるイメージ操作によって右脳を開発させます。このように珠算学習は左脳と右脳をバランスよく発達させるのに効果的であることが実証されています。「シルバーそろばん」で高齢者の脳の健康を保つ効能も判明しています。

4.精神面をきたえる

そろばんの学習は集中力や積極性を養い、忍耐力を培うのに有効です。

5.珠算学習者の知能テスト結果

珠算技能の上級習得者および珠算学習期間の長い生徒ほど、知能偏差値および知的各能力が優れていることが立証されました。
[※大阪教育大学田中心理学教室の田中敏隆教授による調査結果]

6.海外での珠算

外国では、そろばんは「世界最高の算数教具」との評価を得ています。アメリカ・中国・ブラジル・韓国・台湾・トンガ王国などで珠算教育が盛んになってきています。

7.実用面における効用

珠算技能習得者は事務系技術系を問わず仕事の迅速性計画性において、すばらしい能力を発揮すると評価されています。また、日本人の手先の器用さは「箸」と「そろばん」のお蔭だと言われています。
そろばん学習の効果

PAGETOP

Copyright © 珠道館 All Rights Reserved.
Produced by AMINKA Inc. Just Attentive and Useful.