見る!聴く!触れる!で左右脳をバランスよく育てる「そろばん」学習!

館則

生徒心得

一般事項

  1. 生徒は教室の規則をよく守りましょう。
  2. お互いに親しくして励みあい助け合いましょう。
  3. 姿勢、容儀、言葉使いを正しくしましょう。
  4. 教師、来賓はもちろん、生徒相互間でも礼儀正しくしましょう。
  5. 授業中および、授業を待っている場合には、他人に迷惑をかけぬよう静かにしましょう。
  6. 教室への出入りは静かに順序正しく行いましょう。
  7. 教室の備品を大切に取扱いましょう。
  8. 履物、傘、その他の物品には必ずなまえを記入し、所定の場所に置き、他人の物と間違えないように注意してください。
  9. 教室で物品をなくしたり、ひろったりしたときは直ちに届け出ましょう。
  10. 学習に必要なもの以外は持参しないでください。
  11. 教室内では勿論、学習の行き帰りにも菓子などを食べないこと。
  12. 授業終了後は寄り道をしないで帰りましょう。
  13. 学習の行き帰りは交通道徳をよく守りましょう。
  14. 検定試験、競技大会などで他の地域に行くときは、よく注意事項を守ってください。
  15. 通学するときは必ず生徒手帳を携帯してください。

事務事項

  1. 授業は週2日です。日曜日・研究日は授業は行いません。
  2. 出席の場合には教師印を日付欄に押し、欠席の場合には日付欄に保護者印を押してください。
  3. 遅刻、早退、欠席などをするときは、あらかじめその事由および日数を届け出てください。事後の届け出はすみやかに行うこと。この手帳のメモ欄を使っても結構です。
  4. 休学・転学・退学などをしようとするときは、事情を述べて願い出てください。
  5. 保護者または本人が転居したときはすみやかに届け出てください。
  6. 次の場合、政党な届け出をすれば、その期間授業料は減免されることもあります。
    1. 長期疾病または障害のとき。
    2. 災害による被害甚大のとき。
    3. その他、教師が相当の事情があると認めた場合。
  7. 褒賞制度(点数発行)があります。授業料未納の場合は点数が使用できません。
  8. 授業料は毎月月末までに翌月分を前納してください。期日に遅れるときはあらかじめ届け出てください。
  9. 納入された授業料はいかなる理由にかかわらず返却いたしません。
  10. 冬季の暖房費は徴収しておりません。
  11. 夏休み・冬休み・GW休みがあります。
  12. 当館において成績・態度、特に優秀にして、他の生徒の模範として認められたものは特待生・優秀生に推薦し授業料を減免することがあります。
  13. 手帳を紛失したときは手数料100円を添えて再発行を願い出てください。
  14. 退学の場合には届け出と同時に手帳を返却してください。
PAGETOP

Copyright © 珠道館 All Rights Reserved.
Produced by AMINKA Inc. Just Attentive and Useful.